難関17小学校の出題傾向を分析した32科目320枚のプリントを1枚10円で販売中! サンプルを見る

【無料の小学校受験問題】重ね図形問題の無料プリントと二人の子供達と乗り越えた方法

小学校受験問題_無料_重ね図形_サンプル

※当サイトは一部内容を文部科学省子供たちの未来を育む家庭教育国立教育政策研究所を参考にしています。

この記事では、私が子供たちに教えた際の経験をもとに、重ね図形問題の解き方、子供が苦戦したポイント、教えるのに苦労した点、我が家なりの教え方のポイントについて紹介させていただきます。

「重ね図形」問題は、子どもたちの空間認識能力と論理思考力を育む素晴らしい機会です。

今回の記事では、私が子供たちと一緒に取り組んだ「重ね図形」の問題について、その重要性や子供たちが苦戦したポイント、そして私自身が教える上で苦労した点などを詳しく共有しています。

また、この問題を効果的に教えるためのポイントや、子供たちの学びをサポートするために気をつけていた点をご紹介します。

お受験プリントオリジナル「重ね図形問題5枚無料プリントのご案内

記事内容に入る前に、無料プリントのご案内です!
ダウンロード方法はサンプルの下でご案内してます。

反復練習にぜひ、ご活用ください!

まずはサンプル

サンプルをご覧いただき、ご自宅で使えそうでしたら、ぜひダウンロードに進んでください。

スクロールできます
スクロールできます
小学校受験問題_無料_重ね図形_サンプル
小学校受験問題_無料_重ね図形_サンプル
小学校受験問題_無料_重ね図形_サンプル
小学校受験問題_無料_重ね図形_サンプル
小学校受験問題_無料_重ね図形_サンプル
小学校受験問題_無料_重ね図形_サンプル

簡単3ステップ:5枚無料プリントのダウンロード

お受験プリントの公式LINEアカウントを友だち追加いただいた方に、PDF版の無料プリントをプレゼントしています。

このブログを続けるモチベーションになりますので、ぜひ友だち追加をお願いします!

STEP
お受験プリント公式LINEをお友だち追加
URLから友だち追加QRコードで友だち追加
https://lin.ee/uSSNIeJ

または、ボタンで追加

友だち追加
STEP
「重ね図形」とメッセージで送ると、URLが自動で届きます

*写真は「回転図形」のサンプルです。

STEP
URLをクリックして完了!

*パソコンでURLを開くと自動でダウンロード画面になります。

*PDF版の最後には「答え」がついてますが、無料プレゼントしている5枚以外の答えもついています。ご興味いただけましたら、以下のNoteもご覧ください*

ダウンロードエラーになってしまったらこちら

無料プリントのURLがLINEアプリで開けないことがあります。

もしも「ページが開けません」というエラーになってしまったら、右下の「・」が3つ並んだボタンをクリックして「ブラウザで開く」をクリックしてください。

プリントを開くことができます。

目次

はじめに

重ね図形問題の重要性

小学校受験における重ね図形問題は、子供達の空間認識能力と論理思考力を測る問題として出題されます。

この問題は、図形を重ねることで新たな図形を作り出し、その形や模様を予測する力が見られます​。

重ね図形問題は、視覚的な思考と図形の基本的な理解を必要とし、これが将来の数学的思考にとって基盤となると言われています。

二人の子供達との取り組み

我が家の子供たちは重ね図形問題に最初は苦戦しましたが、透明なシートに図形を描いて重ねてみる実物を使った練習が助けになりました​。

子供達が図形を物理的に操作することで、図形の動きと空間的な関係をより良く理解できるようになりました。

また、実際に図形を重ねて結果を見ることで、子供たちの理解が深まり、問題を解くのスキルも向上しました。

重ね図形問題を通じて、子供達は図形の基本的な属性と空間的な関係を理解して、また、複雑な図形問題を解く自信を持つようになりました。

そもそも重ね図形問題とは?

重ね図形問題とは

重ね図形問題は、ある図形や模様が描かれた複数の異なる図形を重ね合わせることによって、新たな図形を形作り、それがどのように見えるかを予測する問題です​。

これにより、子供たちの空間認識能力と視覚的思考力が試されます。

また、この問題は子供たちに図形の基本的な属性と、図形がどのように相互に関連しているかを理解させます​。

重ね図形問題は、具体的な視覚的手法を用いて抽象的な概念を教える効果的な方法となり、小学校受験において重要な問題と言われています。

重ね図形問題はなぜ難しいのか

重ね図形問題は、ほとんどの子供が難しいと感じています。

これは、空間認識能力と視覚的思考力を同時に求めるためです。

また、図形の重なり合う部分を理解し、新しい図形を予測する能力も求められます。

これらの要素は、子供たちの思考を複雑にし、問題を解くアプローチを難しくさせることがあります。

さらに、子供たちは通常、図形の重なり合う部分を視覚化するのが難しいと感じ、特に初めてこのタイプの問題に取り組む場合、どのようにして解決策を見つけるかを理解するのが難しいことがあります。

重ね図形問題を克服するためには、具体的実物を使った練習が効果的です。

実際に図形を重ねることで、子供たちは図形の関係と空間的な概念を理解し、問題解決のスキルを向上させることができます。

重ね図形問題の種類

重ね図形問題には、主に2つの図形を重ね合わせる基本的なタイプと、より多くの図形を重ね合わせる高度なタイプがあります。

基本的なタイプでは、2つのシンプルな図形、例えば円と四角形を重ね合わせて新しい図形を作成する問題が含まれます。

一方、高度なタイプでは、3つ以上の図形を重ね合わせて、それがどのように見えるかを予測するような問題があります。

重ね図形問題は、図形の基本的な属性と空間的な関係を理解させるだけでなく、論理的思考と視覚的思考のスキルも試すことができます。

これらの問題は、子供たちが図形の動きと重なりを視覚化し、複雑な図形問題を解く方法を学ぶ助けとなります。

重ね図形問題の解き方

重ね図形問題を解くためには、まず図形の基本的な属性を理解することが重要です。

次に、どの図形が重なっているのかを特定し、それらがどのように重なっているのかを視覚化する必要があります。

具体的には、図形を重ねる順序や、重なり合う部分の形を理解することが求められます。

また、透明なシートを使って図形を物理的に重ねる練習をすることも有効です。これにより、子供たちは図形の動きと重なりを視覚化しやすくなります。

さらに、問題文をよく読み、求められている内容を理解することも重要です。

例えば、どの図形を先に重ねる必要があるのか、または新しい図形がどのように見えるべきかを理解することが重要です。

そして、図形を重ねる過程をステップバイステップで追い、どのステップで何が起こるのかを理解することが求められます。

実際に図形を重ねて見ることで、空間的な関係と図形の動きをより良く理解することができます。

重ね図形問題の練習方法

重ね図形問題を練習する際には、まず基本的な図形の属性と重なり方を理解するための練習から始めることが重要です。

具体的な練習方法としては、透明なシートを使って実際に図形を重ねる、または紙に図形を描いて重ねる方法があります。

さらに、子供たちには様々な図形を重ね合わせることで新しい図形を作成し、それがどのように見えるかを予測する練習をさせることも効果的です。

また、過去の小学校受験の問題集や教材を利用して、実際の重ね図形問題を解く練習をさせることも重要です。

さらに、子供たちには図形の重なり方や新しい図形がどのように見えるかを説明させることで、理解を深めてもらうことができます。

このような説明させることは、子供たちが自分の思考プロセスを整理し、図形の重なりと空間的な関係をより良く理解する助けとなります。

重ね図形問題を解くスキルを向上させるためには、様々なタイプの重ね図形問題を解くことで、問題解決のスキルと図形の基本的な属性に対する理解をさらに向上させることができます。

重ね図形問題で子供が苦戦したポイント

空間認識の難しさ

重ね図形問題は、子供たちの空間認識が求められます。

図形が重なるとどのように見えるかを予測することは、空間を理解し、図形の動きを視覚化する能力を必要とします。

しかし、これは特に初めて重ね図形問題に取り組む子供たちにとっては難しい課題となります。

空間認識は、物体の位置と向きを理解し、それらがどのように関連しているかを認識する能力を含みます。

重ね図形問題では、これらの空間認識スキルが子供たちにとって重要であり、それなしでは新しい図形を正確に予測することは困難です。

また、図形が重なるとどのように見えるかを視覚的に理解することは、子供たちの視覚的思考力をも試すものであり、これはこれで難しいです。

このような理由から、空間認識の難しさは、子供たちが重ね図形問題に苦戦する主な要因の一つとなります。

そして、この空間認識の難しさを克服することは、子供たちが重ね図形問題を解くスキルを向上させる上で非常に重要な要素となります。

複数図形の重ね合わせ

複数の図形を重ねる作業は、子供たちにとってはさらに困難を伴います。

それぞれの図形の形やサイズを理解し、どのように重ね合わせるかを視覚化する必要があります。

また、どの図形を先に重ねるか、後に重ねるかの順序も重要で、これが解答に影響を与える可能性があります。

さらに、複数の図形を重ね合わせることで生じる新しい図形やパターンを予測し、理解することも求められます。

このような要素が、複数図形の重ね合わせ問題を解決するプロセスを複雑にし、子供たちにとっては大きな課題となります。

新しい図形の予測

重ね図形問題では、子供たちには図形を重ねた後の新しい図形を予測する能力が求められます。

これは図形の基本的属性や空間的関係を理解し、それらを利用して新しい図形を視覚化するスキルを必要とします。

しかし、これは初めての挑戦である子供たちにとっては容易なことではありません。

特に、異なる図形が重なった時にどのような新しい図形が出現するのかを理解することは、子供たちの空間的認識能力と視覚的思考力を試すものです。

子供たちが新しい図形を予測する際には、図形の角や辺、面積などの基本的な属性を考慮する必要があります。

また、どの図形がどのように重なっているのか、どの図形が上に来ているのか、どの図形が下に来ているのかなどの空間的な関係を理解することも重要です。

これらの要素を考慮しながら新しい図形を予測することは、子供たちにとっては非常に複雑で、多くの練習と指導が必要となります。

そして、この予測のプロセスを通じて、子供たちの空間的認識能力と視覚的思考力を育て、重ね図形問題の解決スキルを向上させることができます。

正確な視覚化

重ね図形問題では、子供たちが図形を正確に視覚化することが求められます。

しかし、これは子供たちにとっては難しい作業となります。

図形の形、大きさ、位置関係を正確に視覚化することは、空間認識能力と視覚的思考力を必要とし、これらのスキルは練習と経験を通じてしか獲得できないものです。

また、異なる図形を重ね合わせることで生じる新しい図形を視覚化することは、さらに困難を伴います。

この視覚化のプロセスは、子供たちが図形の基本的な属性や空間的関係を理解し、それを利用して図形の重ね合わせや新しい図形を予測する基盤を築く助けとなります。

しかし、このスキルは子供たちが初めて重ね図形問題に取り組む際には特に困難を感じるポイントであり、多くの指導と練習が必要となります。

そして、この視覚化の困難を克服することが、子供たちが重ね図形問題を解く上で非常に重要な要素となります。

重ね図形問題の教えるのに苦労した点と教え方のポイント

図形の基本的理解

重ね図形問題に取り組む前に、まずは子供たちに図形の基本的な理解を教えることが重要です。

図形の種類、属性(角、辺、面積など)、図形がどのように重なるか、または互いに関連するかを理解させることが含まれます。

この基本的な理解は、子供たちが重ね図形問題の本質を理解し、問題を解決するための基盤を築く助けとなります。

しかし、子供たちにこれらの基本的な概念を教えるのは簡単なことではありません。

特に、図形の属性や関係性を視覚的に理解させることは、教える上での大きな課題となります。

それぞれの図形の特性や、図形同士がどのように相互作用するかを理解させることは、重ね図形問題を解く上での重要な第一歩です。

また、図形の基本的な理解を教える際には、具体的な例や実際の図形を使用して、視覚的に教えることが効果的です。

実際の図形を使って教えることで、子供たちに図形の属性や関係性を視覚的に理解させることができ、重ね図形問題に対する理解を深める助けとなります。

さらに、教える際には、子供たちが図形の基本的な属性や関係性を自分で発見できるように、質問を投げかけることも重要です。これにより、子供たちの理解をさらに深め、図形の知識を固める助けとなります。

視覚化の方法

重ね図形問題を解く上で、視覚化するスキルは非常に重要です。

しかし、子供たちに視覚化のスキルを教えるのは簡単なことではありません。

まず、図形の基本的な属性を理解させ、次に図形を重ねた時の形を視覚的に理解できるようにガイドすることが必要です。

視覚化の技術を教える際には、実際の図形を使用して、どのように図形が重なるのか、どの図形がどのように見えるのかを示すことが有効です。

また、図形を重ねる前と重ねた後の図形を比較して、子供たちに図形がどのように変化するのかを理解させることも重要です。

さらに、視覚化の技術を教える際には、図形の重ね方や視覚化のステップを明確に説明し、子供たちが自分で図形を視覚化できるように支援することが必要です。

視覚化の技術は、子供たちが重ね図形問題を理解し解決する上で基本となるスキルであり、この技術を伝授することで、子供たちの問題解決能力を向上させることができます。

空間認識能力の育成

重ね図形問題は子供たちの空間認識能力を育てる絶好の機会となります。

空間認識能力は、図形の形や位置関係を理解し、図形を重ねた時の新しい形を視覚化する能力を含みます。

しかし、この能力は自然には育たないため、何度も練習がが必要です。

空間認識能力を育てるためには、具体的な図形を使って実際に図形を重ねたり、図形の関係性を示す練習をさせることが効果的です。

また、図形を重ねるプロセスをステップバイステップで説明し、子供たちに図形の重ね方や新しい図形の予測方法を理解させることも重要です。

さらに、空間認識能力を育てるためには、子供たちに多くの練習の機会を提供し、違うタイプの図形を使って練習させることが重要です。

それにより、子供たちが図形の重ね方や図形の関係性を理解し、さまざまな図形の重ね方を視覚化できるようになります。

また、子供たちが図形を重ねるプロセスを自分で考え、実際に図形を重ねることで、空間認識能力をさらに育てることができます。

このような練習を通じて、子供たちの空間認識能力を育て、重ね図形問題を解く能力を向上させることができます。

正確な視覚化のアドバイス

重ね図形問題を解くためには、子供たちが図形を正確に視覚化する能力が求められます。

しかし、この能力は自然には育たないため、アドバイスと反復練習が必要です。

視覚化の技術を教える際には、図形の基本的属性と図形を重ねた時の新しい形を理解させることが重要です。

また、実際の図形を使用して、図形を重ねるプロセスを示し、子供たちに図形の視覚化を練習させることが効果的です。

さらに、図形を重ねるプロセスをステップバイステップで説明し、子供たちに視覚化の技術を理解させることも重要です。

視覚化の技術を教えることで、子供たちが図形を正確に視覚化し、重ね図形問題を解く能力を向上させることができます。

練習方法の工夫

重ね図形問題の練習方法を工夫することで、子供たちの理解を深めることができます​。

例えば、透明なシートを利用することで、図形の重ね合わせを物理的に示し、子供たちが図形の変化を直接視覚化できるようにすることも効果的です。

透明なシートを使って図形を重ねたり、新しい図形を作成する練習は、空間認識能力と視覚化の技術を向上させる助けになります。

具体的な図形を用いて実際に図形を重ねる練習をさせたり、図形の重ね合わせを予測させる問題を出題することで、子供たちの空間認識能力や視覚化の技術を育てることができます。

また、図形を重ねる順序を変えたり、異なる図形を使用したりすることで、子供たちの思考力を刺激し、問題解決能力を高めることができます。

さらに、子供たちに自分で問題を考えさせることも重要で、これにより、図形の重ね方や新しい図形の予測能力をさらに向上させることができます。

練習方法を工夫することで、子供たちの重ね図形問題に対する理解を深め、より高いレベルの思考力を育てることができます。

まとめ

重ね図形問題は、小学校受験を控えた子供たちにとって、空間認識力と論理思考能力を育む貴重な機会です。

この記事を通じて、私が二人の子供と一緒に重ね図形問題の学習に取り組んだ経験を紹介させていただきました。

重ね図形問題の基本から始め、視覚化技術の伝授、そして効果的な練習方法まで、幅広くカバーしています。

特に、透明なシートを使った実際の図形の重ね合わせ実演は、子供たちにとって非常に有益で、図形の変化を直接視覚化し理解する助けとなります。

子供たちが最初は難しいと感じるかもしれないこの問題を解決する喜びは、彼らの自信を向上させ、さらなる学習の励みとなると思います!

お受験プリントオリジナル「重ね図形問題」無料プリント

最後に、重ね図形問題のプリントを再度ご案内させていただきます!
反復練習にぜひ活用してください!

まずはサンプル

サンプルをご覧いただき、ご自宅で使えそうでしたら、ぜひダウンロードに進んでください。

スクロールできます
スクロールできます
小学校受験問題_無料_重ね図形_サンプル
小学校受験問題_無料_重ね図形_サンプル
小学校受験問題_無料_重ね図形_サンプル
小学校受験問題_無料_重ね図形_サンプル
小学校受験問題_無料_重ね図形_サンプル
小学校受験問題_無料_重ね図形_サンプル

簡単3ステップ:5枚無料プリントのダウンロード

お受験プリントの公式LINEアカウントを友だち追加いただいた方に、PDF版の無料プリントをプレゼントしています。

このブログを続けるモチベーションになりますので、ぜひ友だち追加をお願いします!

STEP
お受験プリント公式LINEをお友だち追加
URLから友だち追加QRコードで友だち追加
https://lin.ee/uSSNIeJ

または、ボタンで追加

友だち追加
STEP
「重ね図形」とメッセージで送ると、URLが自動で届きます

*最後の数字は入力不要です。

STEP
URLをクリックして完了!

*パソコンでURLを開くと自動でダウンロード画面になります。

*PDF版の最後には「答え」がついてますが、無料プレゼントしている5枚以外の答えもついています。ご興味いただけましたら、以下のNoteもご覧ください*

ダウンロードエラーになってしまったら

無料プリントのURLがLINEアプリで開けないことがあります。

もしも「ページが開けません」というエラーになってしまったら、右下の「・」が3つ並んだボタンをクリックして「ブラウザで開く」をクリックしてください。

プリントを開くことができます。

ご意見・ご感想・ご要望など、お気軽にご連絡ください!

「お受験プリント」では、管理人が過去に作成したプリントを清書したものを配信しています。

もし「反復用にこの問題の”そっくり問題”が欲しい!」などのご要望がありましたら、お問い合わせフォームからご連絡を音がいします!

全てのご要望に応えられるかは分かりませんが、頑張ります!

ご要望のほかにも、ご意見・ご感想などいただけると嬉しいです!

*作成した問題は「お受験プリント」上で配布することもあります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

我が家では2017年に娘、2022年に息子が小中高一貫校にご縁をいただきました。

共働き夫婦のワーママとして、毎日職場まで片道1時間の通勤時間と小学校受験を両立させるのはものすごく大変でしたが、二人の受験を通して約7年間、子供達と小学校受験に向き合ってきました。

このサイトでは、これまで手作りしてきたプリントを清書して配布しています。

一人でも多くのお子さんやご家族のお役に立てたら幸いです。

目次